ポーランドラグビー日記 6月14日号

広沢 友也



練習した日 6月5日、6日、8日、13日
試合した日 6月10日
見学した日 6月11日
試合見た日 6月14日
試合前の水曜日は本気のタックル練。アタック1人対ディフェンス2人でやりました。
タックルするのもきついけど、ボールを持つ僕に大男2人が襲いかかってくる方がもっときつかった。アタックはぬりかべにあたりに行くみたいなものだし。前も書いたけど、ここに来てラグビーがこんなに体にこたえるものだと初めて知りました。江平や白井はあんな細い体でよくやってると思う。頑張れ。

6月10日のデビュー戦についてはポーランド1部デビュー記念号を読んでください。
その翌日、地元紙2紙のスポーツ欄に僕のことが載りました。1紙は交代選手のとこに50分Hirosawaってのと、試合の記事のなかでグダンスク医大の日本人Tomoya Hirosawaがデビューしたと。もう1紙はタイトルからChance for Japanese(ってポーランド語ね)でおっ!となりました。ポーランド人の友達に訳してもらったんだけど、英語が苦手でヨレヨレな訳でしたが、何人かに聞いてだいたいわかりました。前半からオグニボは圧倒して勝敗を決定づけたけど、後半は6人入れ替えてあまり見るとこのない試合となったってゆうイントロ。
本文ではオグニボは故障者が多く、また今週の木曜にレヒアとの大事な試合があるためたくさんの控え選手を出した。その中でも1番のhitはポーランドリーグ初の日本人Tomoya Hirosawaだ。
以下コーチ談。クラブのプレジデントと相談して、3ヶ月ポーランドに住んでる25歳の彼はいつも熱心に練習しているので今日公式戦でプレーするチャンスを与えることに決めた。ってな感じです。すごいでしょ。記事の中で後半は6人入れ替えたし、勝敗が決まってたためオグニボは怪我するのを嫌い消極的にプレーしたって書いてて、後半の失点は俺のせいって書かれなくてホっとする。以前アメリカのモントレーで4ヶ月柔術を習ってた時、去る前に昇級試験も受けてないのに黄帯を飛び越えてオレンジ帯(それは強いのか?すごいのか?と前田さんにつっこまれたけど)をもらった。うれしかった。くれた理由としては頑張って練習してたし、明らかに格闘技経験があるしとのこと。でも習ったことがあるのは小学生の時の空手だけで、寝技は中高生の頃弟とUWFごっこをしてただけだが。でもそれが活きました。オレンジ帯のおっさんからは1本取ってたしね。話はそれるけど、そこの黒帯の先生は俺と、ばしばしスパーリングをしてくれてこれにはすごいと思った。だって1本取られるかもしれないでしょ。そうは思わないほど余裕があったのかなあ?いずれにしてもそうできるだけ あって強くて、ホントのツワモノだなあと敬服しました。ラグビーと柔術の2つの経験からわかったことは、やる気を出して積極的に頑張ってれば、誰かが評価してくれてチャンスが来るとゆうことです。がんばろっと。

でも試合後は左太ももの強い打撲のため歩けるけど、走れず。病院の階段の昇り降りもつらい。
試合に出してもらった次の日に休むのも悪いなあと思って月曜は見学。
そして祝日の今日Lechia,Gdanskとの天王山でしたが残念ながら32ー15で敗れてしまいました。チームを引っ張る大型両センターら数人を怪我で欠き、戦前から苦しいなあとは思いましたが、やはり苦しかったです。ウチが苦労してゲインしても向こうにはあっさりゲインされる。ウチが日本だとすると向こうはサモアとかそんな感じでした。前半の初めはなんとかゲームを支配していましたが、難しいとこからのペナルティーゴールをはずしてるうちに向こうのペースに。ポイントでターンオーバーされたり、スクラム押されたりもしてたし。でもスクラムはロックが悪いと思う。俺のときもあんまり押してもらえなかったし。
27ー3から一時は27ー17まで追い上げ、さらにゴール目前まで迫りましたが、最後ダメ押しのトライをとられました。最初からレヒアのセンターがウチのパワフルセンター、ハッサンに突っかかり険悪なムード。組みついて放さないのでレッドカードをあげてもいいくらいだったのですが何もなし。ハッサンは昔よくクラブ(踊るとこね)で2倍くらいある大男と喧嘩して勝ってたくらいの喧嘩好きらしいのですが、試合中は冷静でした。
エラいぞ、ハッサン。寡黙で照れ屋ないい男です。以前の日記で今後来る後輩にレヒアを勧めましたが、レヒアはガラが悪いかも。しかも病院の隣でやってるのはサッカーで、ラグビーはZaspaで練習してるみたいなので、どっちにしても電車に乗らないといけない。オグニボはみんな人がいいので、やっぱりオグニボがいいと思います。「3都市」ダービーマッチなので500人以上来てて、盛り上がってました。みんなよくラグビー知ってる。俺は前は勝ってもあんまうれしくなかったけど、今日は勝つといいなと思った。チームに愛着がわいたってことでしょう。でもこれでレヒアが再び首位に躍り出て、Arka,Gdyniaが2位。我がオグニボは3位。3チームの直接対決はもうなく、残り2試合なのでこのまま終わりそうです。

今週わかったことは我がOgniwo,SopotのスポンサーDablexが屋根を作ってる会社(わかったようでよくわかんないような気もする)だとゆうことです。俺もDablexのロゴを胸に戦いました。

戻る